オゾン療法

オゾン療法とは?

オゾン療法とは、血液浄化、アンチエイジング、歯周病や皮膚の治療などにオゾンガスを利用して行う治療方法です。
手術が行えない場合や、通常の治療では効果が得られない場合などで効果が期待できます。

オゾン療法は、ヨーロッパでは古くから用いられている治療方法で、人に対する治療にも用いられています。
免疫細胞の代謝を活性化させて免疫系の調節を行い、抗酸化作用を高めることで、動物がもっている自然治癒力を引き出すことが可能であるとともに、他の治療とも安全に併用でき、副作用も少なく、動物に負担をかけない治療方法としておすすめしています。

オゾン療法の効果

酸素化
オゾンとは通常の酸素よりも酸素原子が一つ多く結びすいてできている期待です。
体内に取り込むことにより、体の酸素化をすすめる活性酸素をつくります。

免疫力
体内に作られた活性酸素は、細胞を活性化し、細胞の抗酸化力を高めます。血液中の赤血球などにも効果があり、酸素化および免疫力の向上、血流の改善などを促し、病気の改善や予防、またアンチエイジングにも効果があります。

活性化
通常の生活で体内に蓄積される酸化物や老廃物は、年を追うごとに排泄されにくくなっていきます。それらは、内臓などの機能低下をまねき、からだの免疫力を低下させます。
酸素で体内を活性化させるオゾン療法は、からだ全体の細胞を活性化させ、それら老廃物などを排泄しやすいからだを作ります。
それにより、病気の治療や予防を行う安全な療法です。

代表的な疾患と効果

病気治療
病気の改善・難病の代替治療
健康管理
健康維持・増進、アンチエイジング、病気の予防

治療方法

オゾンガス

オゾンガス注腸法
肛門から直腸にオゾンガスを注入する治療法です。

皮下注射法
痛みがある部位の皮膚の下にオゾンガスを注射する治療法です。

自家血液療法
採取した血液にオゾンガスを混和し体内に戻す治療法です。

オゾンガス オゾンガス 肛門から直腸の中にオゾンガスを注入する
身体に負担がかかることなく、1分程度で投与できます

オゾンクリーム

オゾン化オイルオゾン化クリーム
オリーブオイルにオゾンガスを溶かしたクリームを、炎症や感染がおきている患部に塗りこみます。

オゾン水

オゾンシャワー
オゾンガスを反応させた水をシャワーでかけます。
オゾン歯磨き
オゾン水で口腔内を消毒し、歯石を落としやすくします。

治療費用(税込)

オゾンガス オゾン化クリーム
注腸法:1,620円 3g:620円
皮下注射法:2,160円 10g:1,840円
自家血液療法:10,800円 30g:3,880円

詳しい資料をご用意しております。ご相談、ご希望の方は、受付にお申し付けください。

コメントは受け付けていません。